Landing Pad Tokyo powered by DMZ

CONTACT

Landing Pad Tokyo supports
innovation
at manufacturing SMEs
in Japan.

Landing Pad Tokyoは
日本の中小製造業のイノベーションを
支援します。

Landing Pad Tokyo
Landing Pad Tokyo

Landing Pad Tokyo powered by DMZ

LPT powered by DMZとは

Landing Pad Tokyo powered by DMZ

Landing Pad Tokyo (LPT)は、カナダを中心にした海外からイノベーティブな先端テクノロジーや新たな知見を積極的に紹介・導入することにより、国内中小企業経営者の経営能力開発、中小企業の事業能力開発・技術開発および先進化を進め、日本に新しいイノベーションを引き起こすために、中小企業を育てる「インキュベーター・アクセラレーター」です。

LPTは、日本の中小企業経営者の能力開発を促進するために、カナダ・トロント市のライアソン大学(Ryerson University)に付属するインキュベーター・アクセラレーターであるDMZから、スタートアップ企業を支援するために作られた仕組みやプログラムなどの知見、経験の知識移転を受け、それを中小企業支援用に作り込むことにより、能力開発サービスを提供します。

DMZからは特に製造業のデジタル化や先進化、効率化を助けるスタートアップ企業を紹介し、国内中小企業とマッチングすることにより、中小企業のイノベーションを加速化します。
LPTは、さらにカナダのウォータールー大学 (University of Waterloo)ウォータールー・ナノテクノロジー研究所(Waterloo Institute for Nanotechnology,WIN)と覚書を結び、同大学からナノテクノロジー関連スタートアップ企業を中小企業会員にご紹介しています。

MISSION

ミッション

01

中小企業をイノベーティブにし、収益の上がる体質を作る。

02

中小企業のイノベーションを助けるため、そのインフラ構築に寄与する。

  • ・経営者や従業員の啓発
  • ・全国ハブの協力
  • ・地方自治体の支援強化

03

カナダの企業、テクノロジー、経営手法などを紹介し、中小企業の能力向上に寄与する。

NEWS

ニュース

September 16, 2021

LPT セミナー 9/28(火)Databricks Japan 中野様「データとAIを活⽤した次世代のメンテナンス⼿法」

 

9/28(火)のLPTセミナーでは、Databricks Japan 中野様(アカウントエグゼクティブ)より「データとAIを活⽤した次世代のメンテナンス⼿法」というテーマでご講演をいただきます。

【ご講演概要】
Databricks社は、設⽴:2013年、本社所在地アメリカ カリフォルニア州 サンフランシスコ市、社員数2,000名 以上、拠点数11ヶ国 16拠点となる急成長している企業となります。沿⾰:としてはカリフォルニア⼤学バークレー校から発祥しており、代表者はアリ・ゴディシ氏 (共同設⽴者 & CEO)となります。AI, ビックデータ に特化しており、クラウド上のみで提供しています(Microsoft Azure, AWS, GCP, Alibaba Cloud)。

今回の講演では、製造業に関わる導入事例として、データとAIを活⽤した次世代のメンテナンス⼿法に関してご紹介いただきます。DX化の推進している中で、データの利活用、AIの導入など魅力的な事例に関する講演となります。

 

日時 9月28日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

September 16, 2021

LPTセミナー 9/21(火)マキシマイズ社・渡邊社長「欧州大企業の採用するプロセスベースのビジネスモデル創出手法」

 

9/21(火)のLPTセミナーでは、マキシマイズ社・渡邊社長より「欧州大企業の採用するプロセスベースのビジネスモデル創出手法」というテーマでご講演をいただきます。

【ご講演概要】
自社の新規事業アイデアの創造や、ビジネスモデルの整理にお悩みは無いでしょうか。
当セミナーでは世の中で成功しているビジネスモデルをヒントに自社の強みを活かしたビジネスモデルを一連のプロセスで創造する手法をご紹介します。
この手法はボッシュやSAP、アディダスといった欧州大企業や国内大手企業でも採用されています。

 

日時 9月21日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

September 10, 2021

LPT セミナー 9/14(火)広島大学・牧野先生「新規事業開発での落とし穴」

 

9月14日(火)のセミナーでは、広島大学・牧野先生より「新規事業開発の落とし穴」というテーマでご講演をいただきます。

牧野先生は、米国でMBA(クレアモント大学院大学)、修士号(コロンビア大学ジャーナリズムスクール)、博士(経営学)(クレアモント大学院大学)を取得され、その後、九州大学、東京理科大学、広島大学にて、アントレプレナーシップ教育、産学連携などに取り組まれてきています。

今回は、企業における新規事業開発の落とし穴という点からスタートし、優れた起業家に共通する思考プロセスや行動様式である「エフェクチュエーション理論」に関してのご講演をいただきます。聞きなれない理論と思いますが、皆様の新規事業立ち上げにおいて役立つことと思います。

 

日時 9月14日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

August 29, 2021

LPT MiniCollision 9/7(火)コネクテックジャパン安藤様:「多品種変量生産ビジネスモデル」

 

9月7日(火)のMini Collisionでは、再度コネクテックジャパン安藤様にご講演いただきます。今回は、”多品種変量生産のビジネスモデル”という内容でご講演いただきます。

聞きなれないビジネスモデルの名称と思いますが、製造業を営んでいる方々には、ピンとくる名称と思います。まさに”変量生産”に対応したい、ということを日々考えていることと思います。このビジネスモデルを発案し、かつそれを実現するための”生産設備”まで開発し、製造している会社がコネクテックジャパン様です(安藤様です)。ぜひ、この講演をお聞きになって、各社のビジネスに導入ください。

コロナ禍であるために、すぐに訪問してラインを見学させていただくことができないのが非常に残念です、百聞は一見に如かず、ということがまさにコネクテックジャパン様を訪問すると感じます。ZOOMという限られた場とはなりますが、安藤様が推進されているビジネスに触れる機会としていただければ、と思っています。

 

日時 9月7日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

August 19, 2021

LPTセミナー8/31(火)環境問題「海洋プラスチック」東京農工大・高田先生

 

今回は、地球環境問題の一つである「海洋プラスチック」に関して、この分野の第一人者である東京農工大・高田先生にご講演いただきます。

環境問題は、直接日々の企業活動には影響が見えてこない課題ですが、この先、経済活動を続けていくためには考慮しなければならない(解決方法を考えなければならない)課題の一つです。まずは、その概要を理解できる場として、高田先生よりご講演いただきます。

本内容に関しては、会員企業のみならず、行政機関、支援機関の方々、そして大学・高専の先生方からも興味深いご講演というメッセージをいただいております。ぜひ、多くの方にご聴講いただき、自らが直面している問題ということを感じていただき、解決が困難な問題ではありますが、皆で知恵を絞って行動をとっていく動きになれば、と思っております。

日時:8月31日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

 

VIEW MORE

August 13, 2021

LPTセミナー「B2Cビジネス:ダンデライオンチョコレート社の立ち上げ」

 

今回は、B2Cビジネス立ち上げに関するセミナーを行います。多くの方々がB2Bビジネスに従事されている中、B2Cビジネスから学ぶものがあるだろうか、と疑問に思われると思います。この「ダンデライオンチョコレート社」は、シリコンバレーの中のサンフランシスコで創業されました。ハイテクスタートアップの集積地であるサンフランシスコで、なぜ、このような事業が生まれたのか、そんな疑問に対する答えを感じ取ってください。そして、この事業を推進している方々は、まさにハイテク領域で活躍されてきた方々であること、このこと自体も非常に興味深く感じていただけると思います。ご講演を通して、B2Cビジネスから学べるアイデアなどをぜひ感じ取ってください。皆様に事業に何かしらお役に立つ講演になると思います。

Dandelion Chocolate Japan 株式会社の立ち上げからたずさわっているヤマシキ様にご講演をいただきます。ヤマシキ様のご経緯など詳細は、講演中にご説明いただく予定です(物理学領域での博士号取得、国内大手企業における先端材料分野での研究者および同社の米国でのCVC(Corporate Venture Capital)立ち上げ、など)

 

日時:8月24日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

 

August 13, 2021

LPTセミナー「川崎モデルと知財マッチング」川崎市産業振興財団・高橋様

 

今回は、LPT会員企業の皆様からもご希望がありました、大手企業が有する特許(特に休眠特許)を利用した事業開発の成功モデルである”川崎モデル”に関してご講演いただきます。中小企業が新しい事業を開発する手段の一つとして、大いに参考になるモデルと思います。ご講演者は、川崎市産業振興財団コーディネータの高橋様です。まさに、この川崎モデルを立ち上げてきた主たるメンバーのおひとりです。ぜひ、ご参加いただき、自社における新規事業開発の方法として、ご検討いただきたく思っています。

 

日時:8月17日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

July 19, 2021

LPT Mini Collision カナダAI企業(2):VyoO

 

日時 8月3日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

使用言語:英語(ただし日本語通訳あり)

※参加費無料

内容:相模原市産業振興財団様との共催企画第4弾「AI技術の実装」を具体的に進めるためのMini Collisionを開催します。カナダはAI技術の先進国です。その結果、安価で実装できるAI技術を提供するスタートアップ企業が多数存在します(実装コストは2桁弱安くなります)。今回と次回は、AIを用いたビジョン技術(画像認識技術)を有する企業である、Pleora TechnologiesおよびVyoOからのプレゼンを行います。

8月2日(火)はVyoOからのプレゼンを行います。VyoO社の技術の特徴としては、画像入力にはスマートフォンを用いる点です。簡易的な設備で画像を取得し、AI技術を用いて3D化していく、という技術です。応用範囲はいろいろあると思います。

いつものように質疑応答の時間も十分に取ります。今回の機会を活かして、実際にAI技術を導入する具体的なアクション(投資金額含め)を感じ取っていただきたく思っています。AI技術の座学をいくら進めても実装はできません。まずは、実装するためのアクションを取りましょう。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

July 19, 2021

LPT Mini Collision カナダAI企業(1):Pleora Technologies

 

日時 7月27日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

使用言語:英語(ただし日本語通訳あり)

※参加費無料

内容:相模原市産業振興財団様との共催企画第4弾「AI技術の実装」を具体的に進めるためのMini Collisionを開催します。カナダはAI技術の先進国です。その結果、安価で実装できるAI技術を提供するスタートアップ企業が多数存在します(実装コストは2桁弱安くなります)。今回と次回は、AIを用いたビジョン技術(画像認識技術)を有する企業である、Pleora TechnologiesおよびVyoOからのプレゼンを行います。

まず7月27日(火)はPleora Technologiesからのプレゼンを行います。いつものように質疑応答の時間も十分に取ります。今回の機会を活かして、実際にAI技術を導入する具体的なアクション(投資金額含め)を感じ取っていただきたく思っています。AI技術の座学をいくら進めても実装はできません。まずは、実装するためのアクションを取りましょう。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

July 12, 2021

LPT Mini Collision:コネクテックジャパン社OSRDA(半導体後工程)開発受託会社

 

次回のLPTのMini Collisionでは、半導体後工程(パッケージング工程など)のプロセス技術開発受託会社である、コネクテックジャパン様にご講演いただきます。最近、いろいろとマスコミなどで騒がれている半導体業界にて、後工程という非常に多岐にわたる技術を必要とする分野にて開発受託に対応しているコネクテックジャパン様に、(1)導入として半導体とは、(2)半導体後工程とは、(3)コネクテックジャパン様の技術のご紹介をいただきます。

これから、半導体業界に入っていこうとお考えの方々、半導体業界での技術を皆様の関わられている分野に導入されたい方々など、ぜひ今回の機会を通して、半導体製造技術を身近に感じていただき、その先の協業へのキッカケを作っていただきたく思っています。当日は、CMOの安藤様にご講演いただきます(半導体製造分野で長年のご経験を有する方です)。

日時 7月20日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

参加費:無料

 

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

July 4, 2021

LPT Mini Collision カワダロボティクス協働ロボット紹介

 

相模原市産業振興財団との共催によるロボット関連技術を有する企業とのMini Collision第3弾として、協働ロボット技術を有するカワダロボティクス社よりご講演を行っていただきます。

日時:7月13日(火)午前10時~11時

参加費:無料

カワダロボティクス株式会社(https://www.kawadarobot.co.jp/)は、川田工業のグループ会社の一つです。長年協働ロボット技術の開発・製品化を進めてきており、国内の製造工場のみならず、最近では、オリィ研究所への技術協力により、バリスタの仕事をリモートで実現する「分身ロボットカフェDAWN ver.β」常設実験店のプロジェクトを進めています。カワダロボティクス社が考える「ロボットは「設備」ではなく「パートナー」」が実現されていく未来をご講演を通して感じ取っていただきたく思っています。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

June 29, 2021

LPT Mini Collision ファナック製協働ロボットのご紹介

 

日時 7月6日(火)午前10時~11時

Webexにて

※参加費無料

内容:相模原市産業振興財団様との共催企画第3弾「協働ロボット」技術の紹介、を2回にわたり行います。第1回目は、ファナックの協働ロボット技術の紹介です(第2回目は、カワダロボティクスです)。今後、自動化において、協働ロボットが活躍する場が増えてくると思います。ぜひ、この機会にご聴講いただき、積極的な質疑応答へのご参加お願いいたします。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

June 16, 2021

LPTセミナー 東京農工大・ベンチャー先生 AI搭載による自動組立ロボット技術

 

日時 6月29日(火)午前10時~11時

ZOOMにて

※参加費無料

内容:東京農工大・ベンチャー先生(機械システム工学科教授)より、AI搭載による自動組立ロボット技術に関しての講演をいただきます。本技術は、相模原市がWorld Robot Challege2020(コロナのために延期)に挑戦するために2019年より開発を進めてきた技術です。複数のAIを搭載することにより、協働ロボットを用いて、自動化された組立(ポンプユニット)を実現しています。将来このような技術が導入されるという観点でお聞きいただき、そのうちの一部の技術はすぐにでも導入できるということをお感じいただける講演になると思っています。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

June 8, 2021

LPT Mini Collision開催スケジュール(共催企画 第2弾:製造ラインにおけるDX技術実装)

 

相模原市産業振興財団と公益財団法人国民工業振興会との協力覚書締結に基づき、ロボット関連技術のマッチングイベント“Landing Pad Tokyo(LPT)のMini Collision”をオンラインにて実施します。(ZOOMにて)

 

6月22日(火)10:00~11:00  株式会社LinkWiz(https://linkwiz.co.jp/)

※参加費無料です

製造ラインにDX(デジタルトランスフォーメーション)技術を導入する、と言ってもイメージが沸かないと思います。LinkWiz・吹上社長の講演を聞いていただけば、その具体的なイメージが沸くと思います。さらに後半(30分間程度を予定)のディスカッション(質疑応答)の場で、さらに身近な技術として理解いただけるようにファシリテートしていきます。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

 

May 7, 2021

LPTセミナー 青山学院大学・松本先生 開催  6月15日(火)

 

日時:2021年6月15日(火)午前10時~11時
ZOOMにて

※参加費無料です

内容:中小企業(特に製造業)における現場改善の考え方であるIE; Industrial Engineeringの手法を用いた具体的な改善の進め方に関してのセミナーです。現場のIoT化、自動化などを推進されている企業の技術者の方においては、有益な講義となると思います。ぜひご参加ください。

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

May 7, 2021

LPT Mini Collision開催スケジュール(2021年5月および6月)

 

相模原市産業振興財団と公益財団法人国民工業振興会との協力覚書締結に基づき、ロボット関連技術のマッチングイベント“Landing Pad Tokyo(LPT)のMini Collision”をオンラインにて実施します。(ZOOMにて)

 

5月11日(火)10:00~11:00  株式会社Tomomi Research(藤沢市):AI実装技術ビジョン関連ほか
5月18日(火)10:00~11:00  NISSHA株式会社(京都府京都市) :フレキシブル圧力センサー
5月25日(火)10:00~11:00 竹下産業株式会社(福岡県柳川市):海苔生産装置
6月1日(火)10:00~11:00  大沢工業株株式会社(相模原市):自動化・省人化装置

ご参加希望者の方は、info@landingpad.jpまでご連絡ください。

December 1, 2020

オンタリオ州政府東京事務所とブランプトン市、DMZと共催で、LPTの会員企業を招いてラウンドテーブル会議を開催。

December 1, 2020

2020年11月、LPTが、スタートアップエコシステム東京に参加。

December 1, 2020

2020年10月、LPTが日本国内での企業間マッチングである、「ミニ・コリジョン」を始める。

December 1, 2020

Landing Pad Tokyoが相模原市産業振興財団とMOC締結。

September 18, 2020

Landing Pad Tokyoが、協力契約を締結したカナダ・オンタリオ州トロント市のライアソン大学に併設されたインキュベーターであるDMZと正式な記者発表を10月初旬に実施。DMZ and Landing Pad Tokyo launch new partnership to create opportunities for Canadian and Japanese SMEs

September 18, 2020

Landing Pad Tokyoが、協力覚書を締結したカナダ・オンタリオ州ウォータールー市のウォータールー大学のナノテクノロジー研究所と正式な記者発表実施。UW プレスリリース

September 14, 2020

Landing Pad Tokyo(LPT)が、カナダ・ライアソン大学のインキュベーター・アクセラレーターであるDMZと、知識移転を含めた協力関係契約締結を正式に発表。
LPTとDMZは、日本に新しいイノベーション文化をもたらすべく協力することを発表した。LPTは、主にカナダから革新的な先端技術やクリエイティブな知識や企業を紹介し、日本の中小製造業の経営、研究開発、事業能力の向上を加速化する。

September 13, 2020

【LPUA向け Discussion Meeting】
毎週金曜日午前7時~8時 オンライン(ZOOM)での会議を開催します。

WORKSHOP

ワークショップ

September 16, 2021

2021年9月28日(火)にLPTセミナー Databricks Japan 中野様「データとAIを活⽤した次世代のメンテナンス⼿法」が行われます。

September 16, 2021

2021年9月21日(火)にLPTセミナー マキシマイズ社・渡邊社長「欧州大企業の採用するプロセスベースのビジネスモデル創出手法」が行われます。

September 10, 2021

2021年9月14日(火)にLPTセミナー 広島大学・牧野先生「新規事業開発の落とし穴」が行われます。

August 29, 2021

2021年9月7日(火)にLPT MiniCollision コネクテックジャパン安藤様「多品種変量生産ビジネスモデル」が行われます。

August 28, 2021

2021年8月31日(火)にLPTセミナー「環境問題「海洋プラスチック」東京農工大・高田先生」が行われます。

VIEW MORE

August 24, 2021

2021年8月24日(火)にLPTセミナー「B2Cビジネス:ダンデライオンチョコレート社の立ち上げ」が行われます。

August 17, 2021

2021年8月17日(火)にLPTセミナー「川崎モデルと知財マッチング:川崎市産業振興財団・高橋様」が行われます。

August 3, 2021

2021年8月3日(火)にLPT Mini Collision「カナダAI企業(2):VyoO」が行われます。

July 27, 2021

2021年7月27日(火)に LPT Mini Collision「カナダAI企業(1):Pleora Technologies」が行われます。

July 20, 2021

2021年7月20日(火)にLPT Mini Collision「コネクテックジャパン社OSRDA(半導体後工程)開発受託会社」が行われます。

July 13, 2021

2021年7月13日(火)にLPT Mini Collision「カワダロボティクス協働ロボット紹介」が行われます。

July 6, 2021

2021年7月6日(火)にLPT Mini Collision「ファナック製協働ロボットのご紹介」が行われます。

June 16, 2021

2021年6月29日(火)にLPTセミナー 東京農工大・ベンチャー先生が行われます

June 8, 2021

2021年6月15日(火)にLPTセミナー 青山学院大学・松本先生が行われます

December 1, 2020

12月8日に、株式会社エイシングの出澤社長によるAI実装に関する講演が行われます。

December 1, 2020

12月1日に、岩手県立大学近藤先生による講演が行われます。

September 13, 2020

東京大学名誉教授佐藤知正先生による「デジタルツインに関する考え方に基づく、ロボット技術導入について」の講演が行われます。

LPAA向け講演会(オンライン)

日時:2020年9月15日(火)午前10時~

ZOOM:https://us02web.zoom.us/j/85206264402?pwd=ZU9yd3NOZFZGeDV1OHMvT3FJUFFyZz09

佐藤先生は、現在、NEDOロボット・AIアドバイザーと、東京都ロボット産業活性化事業アドバイザーも務められ、人間共生ロボットシステムなどをご研究されています。また、IEEE Robotics and Automation Societyと日本ロボット学会会員でもいらっしゃいます。

Vision (Goals)
for SMEs

中小企業の目指すべき姿

ありたい姿
イノベーティブな中小企業

高付加価値な技術提案をニッチ市場で行うことにより、技術提案型企業(大手が欲しいと思う技術を提案できるよう)になる。
提案ができる企業になることにより、生き残れる企業、さらには成長する企業となる。また、そのような技術を海外に輸出できるように力をつける。

その姿になるために

PDCAをまわす改善活動から脱出し、失敗を恐れず、失敗から新たな発想やブレークスルーを見つける動きを身につける。(海外スタートアップ企業との共同開発や、全国規模の国内マッチングが引き金となる。)

イノベーティブな人材採用(育成)を行う。起業家精神のある若者の育成・採用、海外起業家たちとの連携を行い、さらに海外人材(高度人材)の採用を促進する。

STRATEGY & BUSINESS

LPTの戦略と事業

01
VIRTUAL CLUSTERバーチャルクラスター

  • 各地の中小製造業クラスターをつなげるバーチャルネットワーク
  • ネットワークの核となり、全国の中小企業のイノベーションを推進
  • 短期戦略:製造業のデジタル化

02
NURTURING A "PLACE" AND GET INSPIRED「場」の育成、啓発活動

中小企業経営者の経営能力開発や社員の能力開発のためのワークショップやディスカッションの開催(週3回)。
イノベーションが起こる人材の育成と「創発が起きる場」づくり。

03
PROVIDING SUPPORT IN WOKING WITH CANADAカナダとの連携による支援

  • カナダスタートアップ企業とのマッチング
  • カナダの大学の教授との連携支援、講義
  • カナダの大学のインターンシップ紹介

04
DOMESTIC SUPPORT国内での支援

  • 国内企業マッチング(会員/非会員)
  • LPTの専門家(PiRs, Professionals in Residence)のアドバイスや最新情報提供による支援
  • LPTと連携している大学・高専との連携支援(アカデミア、インターン)

05
CENTER OF EXCELLENCEセンター・オブ・エクセレンス

LPTは、大学・高専、専門性を有するアカデミアの先生方や専門家の力を借り、中堅企業による以下の導入を支援し促進します。

  • 技術:デジタル化→省人化、無人化
    ライフサイクル効率化→デジタルツイン(シミュレーション技術)
  • 事業:革新的な製品の輸出

06
BASECAMPベースキャンプ

カナダのDMZと協力して、大学や高専在学中の学生による起業を助けるサマープログラム。LPTのメンターの指導のもと、DMZのコーチングがウエビナー形式で受けられる8週間の夏季集中プログラム。
https://dmz.ryerson.ca/basecamp/

GOALS

目標

01

イノベーションへの第一歩

中小企業がイノベーションとは何かを考え、イノベーションへの第一歩を踏み出す助けを提供する。

02

ラストワンマイル

中小企業がイノベーションを起こし成功裡に完結する助けを提供する。

03

本音で

中小企業が本気で本音で話し合える場を作る。

04

切磋琢磨・協力

中小企業がお互いに切磋琢磨、補完、協力できる場を作る。

05

多様性

中小企業の経営者、従業員、マイノリティ社員(女性、障碍者、外国人労働者)を含めた全員が参加でき学べる場を作る。

06

視野・視座

中小企業が、視野を広げ、視座を高め、洞察を深める場を提供する。

07

ハブとの協力

日本全国のハブをつなげて、協力を促進し、会員企業や非会員企業のマッチングに寄与する。

08

地方自治体との協力

地方自治体と協力し、自治体がより良い中小企業支援を行えるように助ける。

ACTIVITIES TO ACHIEVE THE GOALS

目標達成のための活動

01

情報や知見の提供のための
セミナーやワークショップ

02

企業マッチング

03

ディスカッションミーティング

04

産学連携

05

ハブ会議
(全国の協力ハブとの会議)

06

地方自治体との協力

PHILOSOPHY

PHILOSOPHY

LPTの価値観

01EQUITY OVER EVERYTHING

平等第一
みんなが同じスタートラインから始める訳ではない。
LPTのSMEsも同様。大きな会社vs小さな会社、理念経営vs戦略経営、成長重視vs持続重視、創業社長vs2代目・3代目社長。評価は、企業の売上でもサイズでもない。

02FOUNDERS FIRST

起業家第一
挑戦するSMEs の“成長”を全力でサポートする。
“成長”とは、売上や会社規模ではない。心の成長を望む。経営者(起業家)がやる気になれば、その空気(雰囲気)は、社内、そしてパートナーにも広がっていく。

03BE GREAT

偉大になれ
1日をこなすだけではダメで、ハードルを高く設定し、あらゆる瞬間を打破すること。十分とか良い(good)だけでは、うまく行かないこともある。常識の枠をはるかに超え、より大きな観点で考え、想像もできないことを現実にする。偉大さ(greatness)は、人の内から生まれる。大事なことは“挑戦する心”。いつでも成長し続ける(学び続ける)態度(心)。この心を尊重する文化。

04BUILDING ECOSYSTEM

エコシステムを作る
Landing Padで得た有形・無形の利益や知識を、後世の企業家や企業の支援に使う。自社だけが強くなるのではなく、後続する他社の経営者や経営幹部の成長に寄与することにより、Landing Padの生態系のみならず、製造に関わる中小企業の生態系を強化し、日本の産業発展につなげる。

05SPREADING THE AUCCESS MODEL

成功モデルを展開する
公益事業として、Landing Padの成功モデルを他地域にも広め、他地域の成長に率先して行動できるリーダーを育てる。

TOP